ウラジオストク支社便り

【ウラ便り】ラグジュアリー商談会

2018.11.16

2018年10月31日・11月2日にサンクトペテルブルグ・モスクワで訪日旅行向けの商談会が開催され、新潟県ご担当者の通訳として参加してきました。
 
日本側は、自治体や観光関連企業など、およそ20の団体で、初めて参加した新潟県の他に東京都・北海道・沖縄県・和歌山県などでした。ロシア側は、訪日旅行を扱う旅行会社の代表者が170人位来場していました。
 
初めにJNTOと大使館領事部からビザ緩和について説明がありました。続いて、日本側の団体からプレゼンテーションが行われ、個別商談会に移りました。
 
サンクトペテルブルグ・モスクワなどの西ロシアでは、ウラジオストク・ハバロフスクなどの極東ロシアに比べて訪日旅行の情報が不足している、とのこと。今回参加した多くの旅行会社はこの機会を心待ちにしていたようで、沢山情報収集し、また勉強していました。
 
 
今まで以上にお客様に対して、日本への興味を与えられることになると、期待しています。

niigata