ウラジオストク支社便り

【ハバ便り】「ハバロフスクのディズニーランド」と呼ばれるテーマパークがオープン

2019.05.31

ハバロフスク連絡員から【ハバロフスク便り】をお伝えします。
 
 
5月25日、ハバロフスク北区にある一番広い緑地公園の中に「ワンダーランド」というアミューズメントパークが開かれました。
 
ロシアで30年以上人気を集めているディズニーのキャラクターがいくつかのゾーンのテーマになって、それぞれにアトラクションや可愛い撮影スポットなどが設けられています。
 
その中では三つのお城・魅惑の森・ドラゴンの隠れ家・洞窟、そして魔女の家などがご覧になれます。
 
 
規模や技術で東京ディズニーランドとは比べ物にならないことは当然ですが、それなりの魅力があってとても可愛い遊園地です。お子様はもちろんですが、大人でも子供のころに戻ったような気持ちになって楽しい時間がお過ごしできます。
 
すぐそばにあるきれいな池やセラフィム・ソロフスキイ正教会や広い自然公園などを回るために半日以上かかるでしょうが、ファミリーカフェやハバロフスクで一番おいしいエクレアで有名なコーヒーショップなど、店が整っているので満足いっぱいな一日になります。
 
 
この北区公園はハバロフスク中心部から少し離れていますが、専用車・日本語ガイドなどをご手配できます。お気軽にお問い合わせください。

ハバロフスクテーマパーク